スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「15×24 link one せめて明日まで、と彼女は言った」 新城カズマ

15×24 link one せめて明日まで、と彼女は言った (集英社スーパーダッシュ文庫 し 5-1)15×24 link one せめて明日まで、と彼女は言った (集英社スーパーダッシュ文庫 し 5-1)
(2009/09)
新城 カズマ

商品詳細を見る



謎の人物「17」とネット心中を試みる自殺志願の少年。

それを止めようとする者。利用しようとする者。巻き込まれる者。

15人の登場人物の24時間が、それぞれの視点でめまぐるしく入れ替わる形式で書かれているミステリーエンターテイメント(だと思う)。

1巻は事件が発生して関係人物が登場してその説明・・・・・・といったまだほんのさわりという印象。

2巻以降(全6巻らしい)にさらなる展開が用意されているのだと思う。

あとがきによると、作者がこのアイディアを思いついたのが2005年。登場人物の主なコミュニケーションツールはもちろんメール。というところが少し残念。

最近普及してきたTwitterを使えばもっと面白かったのでは、とか思ったり。「電車乗った!」とか「発見なう」とか。

でもどうやら「セカイカメラ」とのコラボで何やら面白いことをやる模様 → http://www.igda.jp/modules/d3pipes/index.php?page=clipping&clipping_id=459
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
読みたい本をサーチ!
あまぞんさんのオススメ
QRコード
QRコード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。