スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「電撃SSガール」 至道流星・著

雷撃☆SSガール (講談社BOX)雷撃☆SSガール (講談社BOX)
(2009/08/04)
至道 流星

商品詳細を見る



一言で言うと、ラノベの皮を被った経済小説。

様々な職を経験し現在会社の経営者である筆者の実体験を元にした各業界のエピソードはリアリティ抜群である。


しかしなんと言っても本書のスゴいところは書きようによってはオジさん向けのガチガチの経済小説になってしまいそうなストーリーをラノベのフォーマットに見事に落とし込んでいるところだ。


私は密かに登場人物設定は「涼宮ハルヒの憂鬱」から拝借したのではないかと勘ぐっている。
共通点は以下の通り


女王様キャラでツンデレ。物語の主人公: リン=涼宮ハルヒ

ツッコミ役で主人公に振り回される相方: ジン=キョン

泣き虫でいじられ役のマスコットキャラ: 若月=朝比奈みくる

寡黙でミステリアス。感情に乏しい  : 藤森=長門有希

相方の妹。意外と存在感あり     : 綾乃=キョンの妹



上記の通り主要人物のキャラクターが酷似している。


また涼宮ハルヒが作った団が「SOS団」なのに対してリンが商品名に「世界征服」の頭文字をとった「SS]をつけているところにも注目したい。



しかしそんなことはどーでもいいのである。面白かったから。


また筆者のブログによると来年初頭に新作「神と世界と絶望人間」二ヶ月連続刊行されるらしい。

リンたちの敵だったブランフォート財閥を中心とした物語のようだ。楽しみに待つことにしよう。


筆者、至道流星氏のブログ
↓↓↓
http://ssnovel.com/


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

あ、書き忘れたけどSSガール、京アニでアニメ化なんてビジネスプランどうっすか? キャストも「ハルヒ」と同じにすればかなり話題になるかと。
FC2カウンター
読みたい本をサーチ!
あまぞんさんのオススメ
QRコード
QRコード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。